クレヨンで色遊び~色彩心理~鹿児島

色彩心理や日常など気ままに綴っています♪

緑色に癒されて@奄美大島

日常にはたくさんの色があふれています。
たとえば毎日着る服の色も、
何気なく選んでいたりもしますが、
その色を選ぶのには、やっぱり理由があるのです。

私は先日、緑色のTシャツを買いました。
奄美の伝統工芸のひとつ、泥染めで、
職人さんが何日もかけて染めあげたTシャツ。
手作業なので一枚一枚色合いや柄が微妙に違います。
赤、白、ピンク、青など
色とりどりのTシャツが並べられていましたが、
私が心惹かれた色は、緑色でした。

その数日後に、とある集落へ行ったのですが、
その集落で目にした山々の緑、
特にヒカゲヘゴという植物に、
とても心癒される気持ちになりました。

奄美は海と山に囲まれているので、
日常に緑はたくさんあって、毎日見ているはずなのに、
その日の緑は胸にスーッと、深くふか~く沁みて、
心が解放されていくのを感じました。

緑色には、安らぎ、癒し、バランス等々の意味があり、
体で言うと胸のところで、愛の色でもあります。

最近やたら緑茶が飲みたかったのも、
心や体がバランスを崩し、緑色を求めていたのかもしれません。

しばらく緑色を意識し取り入れながら生活しようと思います♪