クレヨンで色遊び~色彩心理~鹿児島

色彩心理や日常など気ままに綴っています♪

ポインセチア@奄美大島

夏のような気候が続き、今が11月という意識があまりありませんでしたが、自生のポインセチアを見て、季節を思い出しました♪

ポインセチアって自生しているって知ってましたか!?

私は6年前に奄美大島に来て初めて知りました!!(その後引っ越しを繰り返し、今年の春から再び奄美で暮らしています♪)

奄美だけかと思っていたら、鹿児島本土の大隅半島でも見かけて、驚いた記憶があります。

丈も2メートル以上あったりして、あまりの美しさに感動したものです♪

本土で植木鉢で売られているポインセチアは、赤を際立たせるために色づけされていたり、キラキラした粉が振りかけてあったり、手が加えられているものを私はよく見かけていました。

以前はそれが美しいと思っていましたが、自生のポインセチアを知ってからはとても不自然に思えて、全く魅力を感じなくなりました。

自然が一番素晴らしいです!!

植物に限らずなんでもそうですよね♪

衣・食・住、心も、なるべくナチュラルに生きていきたいものです。

ポインセチアを見ながらそんなことを思ったのでした♪

f:id:sikisaiblog:20151123004629j:plain